Felicite

アンティーク・エ・カフェ フェリシテのスタッフダイアリー。展覧会情報etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

軒下バル

軒下バルのお知らせ 4:00ごろから8:00ごろまで

今回のバル10/29土曜日は天気予報では晴れ。きっといい夕焼けが見れるでしょう。
今回のフェリシテのメニューはアジアンヌードルとミートローフ。がっつりお腹を満たしてくれますよ。映画はフランス映画の名盤「勝手にしやがれ」ジャンポールベルモントとセバーグが素敵です。ヌーベルバーグの金字塔映画!お楽しみに。

もう何回めだったか?回を増すごとにだんだん盛り上がっている軒下バル。私も大好きなイベント。いつもは5時きっかりに店を閉めるフェリシテだけれど、この時だけはちょっと夜更かし。お客さんも私たちもなーんとなく楽しいバルなのです。ぜひぜひ一度覗いてください。お酒が飲めなくても大丈夫。スペシャルメニュー、いつものメニューと、お子様メニューも用意してますよ。
Facebookから 本町のきしたバル で検索してみてください。
このページのトップへ

良い季節に突入!

10月、なのにまだまだ暑いです。でもきのうの夕方は秋の匂いの風がそよそよと流れていました。これです!待っていたのは。犬の散歩も決して辛くはありません。夏の暑いときと冬の寒いとき以外は。

来週10/15.16は倉敷屏風祭となりました。またたくさんの方が来られるのでしょうか。うちには屏風はないですよ。
今回フェリシテでは恒例のガレージセールを2回に分けて、part1では雑貨、食器、、、part2 10/22,23ではいつもの服、かばん、アクセサリー、くつ、、、といった2部構成にいたしました。そしてpart1は屏風祭の中で行いたいと思います。お祭りを楽しむついでにお立ち寄りください。私もうちの食器棚を物色中。もちろん出品も大歓迎です!新古関係なく惜しいなって思うくらいのものがうれしい。*なんでもいいといいながらもあまりにつまらない引き出物とかはご遠慮ください。
人によってものの価値観は違います。古伊万里のお皿を好きな人、それは汚いと思う人、欠けたお茶碗をボロとする人、金継ぎしてまで使う人。私はアンティークを扱っているくらいですから、古いものが好きです。誰が使ったんだろうって思いをはせるのが好き。人それぞれ。

このところいい映画に出会っていないなあ。でも、ちょっと前観た「リリーのすべて」は珍しく普通の映画館で観たけど好きでした。(シネマクレール以外の映画館でめったにいい映画に出会わない)リリーを演じた、博士と彼女のセオリー」でアカデミー賞の主演男優賞を手にしたエディ・レッドメインが、すばらしかった。だんだん男が女になっていく過程を微妙なステップで表していて、その後DVDで2回観て少しずつ気づくことがあっておもしろかった。そして奥さんのアン・ハリソンがきれいでテンポが良くて素敵だった。何よりもこの時代の服装に憧れる。リリーもあの時代だから女になりたかったのかもね。女と男の区別がはっきりしてるもんね。今の時代では大して差がないような。この映画の後観たのが「彼は秘密の女友達」 Une nouvelle amie は大好きなオゾンの映画だけれどあんまり、、、ロマン・デュリスにはちょっと女の格好が似合わない。エディの勝ち!
エディといえば、先日借りた「美しすぎる母」母役はジュリアン・ムーアで、前にも一度見たけれど、その時はあまり印象が残らなかったけど、今回見てびっくり!なんと息子役はあのリリー役のエディだったのです!この役の彼を『麗しの色白軟弱ホモセクシャル青年を美しくナイーブに好演。ソバカス顔がマニアにはたまらないはず。馬にまたがったり、高級スーツに身を包んでタバコをプカプカ吸ってる姿もカッコいい。何考えてるのか他人には理解出来ない、心の闇を抱えたマザコンという難役を、見事に演じています。』と評している記事が。ほんとに同感。すっかりファンになってしまった。この映画のジュリアン・ムーアがまた美しい。内容はさほどでもないけれど、この二人を見るだけでも価値があるかも。
またまた映画熱が噴き出してきました。ミーハー熱も。

9YyvxktxwzDm_bjDOwVPdEqOSNxX7wiF54WyrXLsrdwpEFdFsacaZX68oALXK60elP3Jdz939ZoOboe_.jpeg
このページのトップへ

9月 セプタンブル

英語ではseptember,フランス語ではsepyembre.セプテンバーとセプタンブルの違い。
まあどうでもいいですが。
私にとってこの9月という言葉は安堵と希望の混じった幸せな季節の始まりを意味する。大げさかもしれませんがそれくらい夏がきらいなのです。さあ、9月、なんでもできる!

楽しかったリオオリンピックも終わり、気が抜けてしまった私。オリンピック大好きなんです。毎日どの競技を見ようかと番組表をチェックして、でーんとテレビ(最近買った49インチ)の前に食べ物とコーヒーを携えて居座り、たいして知識もないのにぼーっと競技を見続けるのが好きなんです。楽しかった。4年後、東京オリンピック、開会式に行きたいなあ。
そんなわけで映画もずっとご無沙汰していました。さっそく観たのは「キャロル」、私的には全然でした。残念。またいい映画探さなきゃ。

遊んでばかりではありませんよ。9/9金、10土、11日の3日間はrue honルオン の秋冬展示会です。今回はハーフコート、ブラウス、パンツを考えました。そして今回、大好きなdove & oliveダヴ アンド オリーヴhttp://dove-olive.comのかばんも受注会も行います。きっとこの秋のおでかけが楽しいものになるはず。ぜひぜひこの期間においでください。お茶とお菓子のサービスもありますよ!さあ、秋の浮かれていられませんよ。おしゃれに、外出に、秋は忙しくなりますよ。DM_2016.jpeg


このページのトップへ

ちょっとだけお知らせ

いつからいつまでがお盆なのかよくわかりませんが、山の日の出現で確かに休みが取りやすくなったようです。どちらにしても倉敷は夏休みもあって毎日沢山の人。そしてだれもが暑さに辟易しています。私もそうですが、あまりに暑い中にいると涼しいところに入ってもしばらく体が涼しさを吸収できず何度も「あつかったー」を繰り返しています。今年の夏は相当なもんです。
倉敷ではこれから秋に向けて屏風祭(10/15,16) ジャズストリート(11/3,5,6)と大きなイベントが待っています。楽しみましょう!秋はそこまで、、、、だといいけど。

8月11日〜15日(月)は休まず営業します。16日(火)はお休みさせていただきます。それ以降はいつも通りです。
このページのトップへ

猛暑ですよ!

気がついたらもう7月も半ば。こうやって1年が過ぎていきます。時間の意識をちゃんと持たねければ!
この際初めから映画の話ですが、、、先日wowwowで私の好きなジュリアンムーアの特集をしていて、まとめて録画してたっぷり見直しました。その中で「シッピングニュース」前にも観たけど、その時も大好きだった記憶。だけど今回観てもっと好きだった。ニューファンドランド島(カナダの東沖にある孤島で、寒さは厳しく、氷河に削られた岩肌には低木しか生えない)そんな島で先祖代々の家に住むことになったクオイル(ケヴィン・スペイシー)と娘のお話。そしてその島でウェイヴィ(ジュリアン・ムーア本当にきれい!)と障害を持った子供に出会う。登場人物がそれぞれ個性的で愛おしい。何回も観たい映画です。監督はラッセ・ハルストレム。この監督のことを調べていたらなんと「マイライフアザドッグ」の監督だった!
yjimage.jpeg

倉敷のイベントはいろいろありますが、今回「天の川フェスティバル」7/17(月)は新しい企画で、倉敷川に豆電球を灯すみたいです。その他も出店、コンサートなど楽しそうです。
7/23(土)は倉敷天領祭り。
そしてフェリシテのイベントは恒例になった本町のきしたバル30(土)4:00〜8:00 今回、浴衣または夏の着物で来られた方にはドリンク1杯無料とします。ぜひぜひ暑いけれどがんばって浴衣で!またフランス映画を上映しますよ!
このページのトップへ

Search

Information

jack

Calendar

06月 « 2017年03月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Categories

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。