FC2ブログ

Felicite

アンティーク・エ・カフェ フェリシテのスタッフダイアリー。展覧会情報etc.

どうなる?春は?

せっかく春の気配が感じられるようになったというのに、、なんだか気分はダウン。コンサートもイベントも何もかも中止になって、仕方ないとわかっていても、やっぱりダウンですよね。
倉敷は皆さんのご心配とは裏腹になぜかこのところ少し上昇気味。というのも学生さんたちが春休みになったから?高校生、大学生の若い人たちがわいわいとやってきてくれて少し楽しい気持ちにしてくれます。みなさんイベントに行けない代わりに倉敷に来てくださってるのかしら?もちろん自粛したり予防したり、対策は怠ってはいけないけれど、できる範囲で楽しんで欲しいです。
倉敷本町通りに最近新しいお店がちらほらと。おせんべいやさん、フルーツオムレツ?の店。そして日本食の店、もうすぐオープンするギャラリーなど。どんどん賑やかになっています。本町通りが賑やかになって、たくさんの人が歩いてくれるといいけれど。どちらにしても早く平和な心配のない日本に戻って欲しいですね。

最近楽天KOBO(電子書籍リーダー)を買って、すっかり本の虫に。何しろ手軽。欲しい本をネットですぐ買える。簡単な内容も書いてある。一人の作家の出版した本ほとんど全部を一望できる。老眼の人(もちろん私)には字を自分の好きな大きさに変えることができる。バックの電気の明るさも決められる。何かを食べながらでも片手操作でページをめくれる。旅行に行くときは何冊も重い本を持たなくでKOBOに何冊分かインストールしておけばいい。そして楽天で他の買い物をすればポイントがついて、本を安く買うことができる。素晴らしいお友達ができたものだ。ああ、楽天の罠にはまってしまった!
もちろん映画も観てます。
最近観たのは「冬時間のパリ」これこそ本と電子書籍の論争映画。ちょっとタイトルの期待と違ってフランス映画らしい会話が多い!みんなよく喋る!よーく聞いていないとついていけなくなるくらい。チョット疲れるけれど、ギヨーム・カネは素敵だし、さすがのビノッシュです。ちょっとハイソなパリ人の生活を見るのもいいかも。私はこういう映画が好き。それにしてもこのタイトル、フランス語ではDoubles vies 二つの人生 これがなぜこんなタイトルに?
「永遠に僕のもの」美少年ものかと思いきや、結構ハードな映画だった。そして後からしみじみ思い出す映画。
まだまだ観たけど今日はここまで。

今後の予定 3/13,14 rue hon S.S (ルオン春夏展示会)
IMG_6582_convert_20200228160328.jpg




スポンサーサイト



このページのトップへ

セ・ラ・ヴィ

誰かに背中を押されているみたいに今年もついにここまで来てしまいました。自分の足で自分のテンポでゆっくり歩きたいというのに。でもそのテンポだと少しも前に進めないんでしょうね。セ・ラ・ヴィです。

11月は小さなパーティーや、軒下バルや、私事のイベントやらで頭も体も忙しかったので、12月はゆっくりしたいと、いつものシュトレンも今年は早く作り終え(そう、シュトレンはクリスマスに食べるのではなく、クリスマスまでの日々に食べるものなのです)さあ、ゆっくり、、、って思ったらもう年末がすぐそこに。そうか、少しは大掃除もね、なーんて、結局またまた重い腰をよっこらしょ、です。
倉敷は大分人が減ってきました。美術館をゆっくり楽しみたい人には今から1月2月がチャンスです!

前にも書いたかもしれませんが映画ではなくアメリカドラマの「This is us」これのシーズン3が新作でTSUTAYAに並べられています。でもまだ新作だからちょっと高い。でも7泊8日。このドラマのクオリティーはとても高くて、過去や現在、過去の中でも30年、20年、といった風にいろんな時代を切り取ってランダムに現れる。そして観客はちゃんとそれに対応できて、即座にそこに飛んでいける。こんなドラマは見たことがない。このドラマがとても好きで、このシーズン3が出るのを楽しみにしていました。本当に普通の人たちの普通の話なのに、大きな事件もないのに、はまってしまった。もし見るつもりの人はきちんと1から見ることをお勧めします。でないとわからなくなるんじゃあないかな。
お正月ひまーだったらAmazonprimeでただで見てください。シーズン1、2は観れるんじゃないかな。

this is us


年末年始のフェリシテ

年内は12/28(土)午前中までの営業となります。
1月初めは4、5(土日) 10、11(土日)
1/18(土)からは通常の営業となります。



このページのトップへ

秋たけなわと言いたいけど

阿智神社のお祭り、屏風祭りが終わりました。
毎年これが終わると本格的な秋!なのですが、まだ日中は汗ばむほど。
いつも気がつくと時が過ぎてしまって反省!です。
秋は毎年倉敷のイベントが色々とあって目まぐるしい。次にやってくるのはジャズストリート。私の一番好きなイベントです。今年も盛り上がろう!

9月13、14日はフェリシテのオリジナル服のルオンの展示会でした。たくさんの方に来ていただいて、遠くは横浜からわざわざ新作を見に来てくださったお客様も。ルオンの展示会ももう12回目。これで最後?って思いながら続いています。服作りは大変だけど楽しい!だって私が今着たい服をリアルタイムで考えて作っているのですから楽しいはずでしょう?この歳になっても服が好き。人が着るのも自分が着るのも。そのためにもいつまでも体型に気をつけなくっちゃ。ちょっと前今までで一番体重が増えた時、何を着ても不格好!そしてそれを隠そうとすればするほどブサイク!もうオシャレはおしまいかな、って思った時が。その後努力したわけではないけれどたまたま海外に行って恐ろしくたくさん歩いて、帰ったら元の体重に。そこからまた前の服がそれなりに着れるようになったのです。体型って大事なんだと実感しました。ルオンの服はワンサイズで太っても痩せても着れるというキャッチフレーズですが、適度に、、、。
まだ今年の秋冬が店頭に少し並んでいますから見に来てください。そして着てみてください。

是枝監督の「真実」観ました。とてもよかった。私の好きなフランス映画だった。これを日本人の監督が!?とびっくり。やはり彼は素晴らしい監督です。(あたりまえでしょ!)ビノッシュはさすがだし、夫の役のイーサンホークも素敵だし、子役が演技?と疑いたくなるほどだし、何よりもカトリーヌドヌーヴ!彼女しか演じられないですよ、この役は。歩くだけでも存在感。ちょっと太ったかな?と思われるけど75歳とは思えない美しさ。
ストーリーも良く出来ていて、実際のカトリーヌドヌーヴの人生ともオーバーラップする。見逃したところとかあるのでもう一回行こうかな?イオンシネマだし。コーヒー飲みながら観れる。
1016198_01_convert_20191023163354.jpg


くらしきジャズストリート  11/2.3土日   
2日フリーパス¥1000(前売り)当日は¥1500
チケット置いてます。
このページのトップへ

梅雨は何処に

夏至が来たというのにまだ梅雨の知らせがありません。嵐の前の静けさという感じ、去年のような大雨が来なければいいのですが。不安です。夏が苦手な私はどんな夏が来るのか、ドキドキしています。去年のような酷い暑さでなければいいけれど。あの水害の後の暑さは尋常ではありませんでしたね。

ブログを随分あけた間に水野麻弥さんの彫金の展覧会がありました。いつもながら人気のまやちゃん。たくさんの方に来ていただいて、賑やかな楽しい展覧会となりました。今回のテーマはトゥジュー。フランス語でいつでもという意味。いつでも、毎日つけたいブレスレットをたくさん作ってもらいました。不精な私はあれからずっとそのブレスレットをつけたままです。お気に入りのアクセサリー、心が躍ります。

先日店にオオトカゲを連れたお客さんが来られました。確かにオオトカゲ禁止、なんて書いてありませんからワンちゃんと同じく吠えたり咬んだりしないんだからお断りする理由もありません。それにしてもこのトカゲ(名前をアレックスと言います)おとなしくて、じっと動きません。たまーに目をそっと動かす程度。意外と可愛かった。でも爬虫類苦手のお客さんがいらしたら飛び出してしまうでしょうね。アブナイアブナイ。
IMG_5477_convert_20190625200809.jpg


「ビューティフルボーイ」観ました。期待通りティモシー・シャラメはドラッグ依存症になっても美しかった。実話だというのに余計グッときたけど、日本ではあまり身近にないテーマでアメリカのドラッグ問題の奥深さに恐ろしさを感じました。とてもいい映画だったけれど、2時間引き込まれて、見終わった時の疲労感、、、でした。
最近はまっているのがイスラエルの映画。「彼の愛したケーキ職人」その前に観た「運命は踊る」そしてずっと前に観たのが「ジェリーフィッシュ」そのどれにも重要な役のサラ・アドラー。これらが同一人物とわかるのに時間がかかりましたが、どれもいい役、いい演技、好きな顔なのです。ちょっとシャルロットゲンズブールに似たところがあります。地味だけど存在感のある女優さんです。
__convert_20190625200354.jpg


*7月第1、2週はいつものお休みに変更があります。
  1(月)〜5(金)  8(月)〜11(木)はお休みさせていただきます。
   第3週目からはいつもの月火が休み
8月はお盆の1週間は休まず営業します。
このページのトップへ

ゴールデンウィーク、どうしましょう!?

ついに明日から10連休!っていろいろなところで大騒ぎですが、一体どうなるのでしょう?フェリシテのような店は普段のんびりなものだから、忙しいよって言われてもどう対処したらいいんかわかりません。しかも例年というサンプルがない今回の連休なんて海のものとも山のものとも、、、ひとまず5/5までは開けておくことにしました。最後の6日だけはいつもの月曜日のお休みにさせていただきます。こんな仕事をしていると、いつものお休みが普通の人と違っているのでみんなの休みと同じだと逆にどう動いたらいいのかわからなくなるのです。だから、、仕事します。
瀬戸内芸術祭も始まるみたいで、お楽しみはいっぱいですね。どうぞ休憩したいときはフェリシテに来てください。ランチはミートローフとあれやこれ、自家製ケーキ、スコーン、おいしいコーヒーでゆっくりしてください。ドッグカフェではありませんが、お利口なワンちゃん連れ限定の席も一つだけ用意しています。*できれば前もって連絡くだされば席をあけておきます。

最近見た映画 「グリーンブック」珍しくアカデミー賞関係の映画を見ました。(たいていアカデミー賞関係のは好きじゃない)でもこれはとてもよくできていて素直に楽しめました。ヴィゴ・モーテンセンの演技がすばらしい。いつもとは全く違う人になりきって、これぞ俳優魂!
「悲しみに、こんにちは」スペインが舞台の映画。どちらかというとドキュメンタリーのようなとても自然な流れ。子供達が演技をしていると思えない。どうしたらあんなに普通に話したり、けんかしたり、じゃれあったりできるのかと思ってしまう。ずーっと淡々としているのにとても素敵な映画。主役の女の子フリダのかわいさにぞっこんになってしまった。
「This is us」今はまっているアメリカのドラマ。周りの人にも勧めるんだけど、NHKでの放送は2ヶ国語。つまり日本語か英語で、字幕という選択肢がない?多分。日本語吹き替えはありえないので、ツタヤで準新作が100円のときちまちま借りてきて見ている。家族の話だけどひとりひとりがいいのです。そしてこの脚本、展開の仕方がすばらしい。シーズン1はアマゾンプライムで全部タダで観れます。
この連休、夜な夜な映画でも観て過ごします。*アマゾンプライム、たくさん映画があるのになぜか観たいのがない。観たいと思うのはすでに観た映画。残念。
4988013790513_1L_convert_20190426121342.jpg


ゴールデンウィークのフェリシテ
4/27(土)〜5/5(日)休みなく営業しています。
5/6(月)は休みます。
このページのトップへ

Search

Information

jack

Calendar

03月 « 2020年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Categories

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives