FC2ブログ

Felicite

アンティーク・エ・カフェ フェリシテのスタッフダイアリー。展覧会情報etc.

2月は冬?春?

毎年この季節になるとデパートやファッション雑誌は春の装い。流行に敏感(?)な私はどこかに春を取り入れようと寒さに震えながらがんばってみる。何年か前、4月の始めにパリに行ったことがある。春らしい薄いコートに綿のセーターといういでたちでさっそうと出かけた。なのに歩いているパリジェンヌ達はみんなぶ厚いコート。春ではない。それもそのはず夜になるとパリの気温はグーンと下がって真冬。納得。そんな現実的な彼女達がかっこよく見えたわたしでした。はくしょん!

久しぶりにシネマクレールでフランス映画を観た。「クレールの刺繍」原題brodeuses (辞書で調べると刺繍機械とある。その複数か?)監督は若いフランス人女性。センスの良さに感動。全体の色、景色、登場人物、全部いい。スパンコールやビーズがちりばめられた美しい映画。まったりとしたテンポ、それについてくる音楽、口数の少ないクレールの小さな表情。好きなんだなあ、こんな映画。それなのにこの映画、シネマクレールはたった1週間でしかも1日に昼間1回しか上映しなかった。だれもが観たかったのに、と残念がっていましたよ、シネマクレールさん。
claire.jpg

スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

ときどき、ピンっと来た映画をシネマクレールに見に行く事は私にとって究極の娯楽でした。なつかしいです(涙)。
明日は友達とLe chien jaune de mongolie(モンゴルの黄色い犬)という映画を朝一で見に行きます。評判は最高にいいので、今からものすごく楽しみ♪
もし、シネマクレールに来たら是非、見に行って下さいね!

  • 2006/02/20(月) 04:26:43 |
  • URL |
  • yukiko #-
  • [編集]

ゆきこもたいしたもんだね。フランス語で映画観れるなんて。いいなあ。この前TSUTAYAで大好きなオゾンの「まぼろし」を買ったからフランス語の勉強するんだ。300円だった。いつか字幕なしで観れるようになるかなあ。黄色い犬どうだったか教えてね。

  • 2006/02/21(火) 16:54:49 |
  • URL |
  • Itsuko #-
  • [編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://felicitekurashiki.blog13.fc2.com/tb.php/26-94a56a4d
このページのトップへ

Search

Information

jack

Calendar

11月 « 2019年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Categories

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives