FC2ブログ

Felicite

アンティーク・エ・カフェ フェリシテのスタッフダイアリー。展覧会情報etc.

ミモザのない春なんて

暖かい冬なのか、ところどころで名前はわからないけれど花が咲いているのを見かけます。我が家では去年倒れたミモザの切った痕が痛ましく、いつもだったら今頃少しずつ黄色の小さな蕾をつけているころなのに。ミモザ_convert_20190214160309
ミモザのない春の始まりです。(去年のミモザ)

本町通りはこの季節例外なく人通りが少なく、寒々しい通りとなっています。歩いている人たちもしっかりと防寒。本当の春が待ち遠しい2月です。

久しぶりに映画の話を。相変わらずたくさん観ています。
フランスの行き帰りの飛行機の中で「犬が島」ウェス・アンダーソン監督。ちょうどこの飛行機で再度観た「グランドブタペストホテル」の監督です。犬が島、とても好み。アニメはあまり見ないけれど、これは単にアニメじゃなく、ストップモーションアニメというらしい、とてもリアルな表現方法で、引き込まれてしまった。これは吹き替えでも全然いい。
「僕とカミンスキーの旅」ボルフガング・ベッカー監督。盲目の画家カミンスキーと、その伝記を書こうとするライターのお話。画面が絵画的で皮肉やジョークがいっぱいで、一言では表せないとても複雑なお話なのです。でも終わるまで引き込まれ、観てよかったと思わせてくれる、それがこの映画の魅力。
それから何を観たかしら?期待してたのに、というのはいろいろあるけど、フランソワ・オゾン監督の「螺旋階段の恋人」はクロエ役のマリーヌ・バクト(「17歳」で衝撃的なデビュー)の美しいこと!でも内容的には期待が大きすぎて、、、、。「男と女モントーク岬で」も評判はいいけど私にとっては、、、。こんなことでめげてはいませんが!そうです、たくさん観ていればそういうこともよくあります。いつもヒットってわけじゃあありません。こうして良い映画、好きな作品を求めて今日も映画好きは彷徨うのです。大げさ!

ウクレレ教室生徒募集中
かの有名?なフェリーペ中村による楽しいウクレレ教室が生徒を募集しています。グループレッスンです。
月2回(第1、3金曜日)7:00〜 月謝7000円(3ヶ月まとめると18000円)
ウクレレといってもハワイアンではありません。ジャズ、ポップス、、、様々なジャンルの音楽を小さなウクレレで弾くのです。気になったら一度見学に来てください。tel 086−423−5277フェリシテまで


スポンサーサイト
このページのトップへ

Search

Information

jack

Calendar

01月 « 2019年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

Recent Entries

Categories

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives