Felicite

アンティーク・エ・カフェ フェリシテのスタッフダイアリー。展覧会情報etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

雪だらけ!

札幌でたくさんの雪を見て、体験して、帰ろうとしたらなんと岡山も雪で、飛行機が飛ばないというアクシデント。よりにもよって、岡山が大雪だなんて。といっても札幌では1メートルのゆきでもへっちゃらなのに、岡山なんて10センチでお手上げなんですからね。でもそのおかげで、帰りは電車を乗り継いで、函館、青森、仙台、東京、、と帰って参りました。すばらしい雪景色を堪能しました。こんなに雪をいっぱい見たのは生まれて始めてでした。雪は生活を困難にもしますが、やっぱりロマンを感じます。白一色の世界、すっかりとっぷりはまってしまいました。

雪の倉敷もなかなかよいものでした。でも昨日辺りからすこーし春の気配を感じませんか?まだまだ油断はできませんが、1歩ずつ春は近づいているはず。春に向けてフェリシテを春仕様に変える準備を始めています。あれやこれや、見直さなければならないところがたくさんあるのです。気持ちは4月に向かっています。

フェリシテの一番人気メニューは何と言ってもスコーンです。このスコーン、焼かずに冷凍しているので、注文を聞いてからオーヴンで焼きます。だから18〜19分待っていただかなければなりません。でもそれだからしっとりしたやさしい感触のスコーンになるのです。ほとんどの人はその間はおしゃべりをしたり、本を読んだりして過ごします。そうしてだんだんスコーンの焼けるいいにおいがフェリシテ中に漂って来るのです。このスコーン、店を始める前、イギリスの婦人に教えてもらいました。いろいろ試してみましたが、この調合が一番美味しかったのです。それから14年の間、スコーンはフェリシテの1番人気ものとして君臨しています。フランスのアンティークの店にイギリスのスコーン?とも言われますが、国は何だっていいのです。おやつにはスコーンが一番だから。ぜひゆったりとしたお茶の時間をスコーンと共に、いかがですか?紅茶でもコーヒーでも何でも合うのもスコーンの魅力です。
【“雪だらけ!”の続きを読む】
スポンサーサイト
このページのトップへ

Search

Information

jack

Calendar

01月 « 2014年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

Recent Entries

Categories

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。