FC2ブログ

Felicite

アンティーク・エ・カフェ フェリシテのスタッフダイアリー。展覧会情報etc.

「望月通陽展」 開催中

展覧会の初日は望月さん夫婦を迎え、楽しいサイン会?サインをお願いすると、細いペンを持って白いページ一面にあの憧れの望月字で丁寧に惜しげもなく書いてくださるのです。みんな感激!私にとっては雲の上の人で緊張していましたが、実際の彼はお客さんとも私たちスタッフとも同じ高さで接してくださる気さくな方でした。初日はたくさんの望月ファンでフェリシテはごった返していました。望月さんの世界に、私は文学、ユートピア、ユーモア、こんな言葉が連想されます。何を使って表現しても、どこを切り取っても、望月さんの世界は続くのです。まだ来られていない方、ぜひ来て、自分の目で、体でそれを感じてください。
?

展覧会の準備でずっと忙しかったので、映画を観る気分になれなかった日々、グールドのバッハばかり聞いていました。今日は久しぶりのお休みで、買って置いていた大好きな大崎善生の「タペストリーホワイト」を一気に読みました。読んでいる途中、三回泣いて、読み終えた後、この小説の主旋律だったキャロル・キングのWill you love me tomorrow?を久しぶりに聞いて、また泣けました。ほんとに彼には弱いんです。
スポンサーサイト



このページのトップへ

Search

Information

jack

Calendar

04月 « 2010年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Categories

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives