FC2ブログ

Felicite

アンティーク・エ・カフェ フェリシテのスタッフダイアリー。展覧会情報etc.

動き出さなくては!

別にサボっていたわけではないけれど、あれから、そうこのコロナになってからの自分を顧みたらやっぱりサボっていたのかもしれません。というか、この町がどんよりした空気に包まれた状態が続いていたから。少しずつ人が戻ってきたものの何かが違う。しょうがないですよね、世界がコロナ一色に塗られてるんですから。
でもこのひどい残暑が終わる頃にはシャンとしていなければ!そう、もう秋がそこまできているんです!
来る人会う人みんなの口癖は、もう少しの辛抱。みんな暑さにうんざりなんですね。
9月は3月に延期になったmtのフェクトリーツアーが今度こそあります!カモイさんも我々サポートショップも最善の方法で皆さんをお迎えしようと考えています。夏のお祭りも花火も、帰省もできなかった子供達、若い人たちが楽しんでもらえるといいのですが。フェリシテもスコーン作り続けています。今回はフェリシテのオリジナルコーヒーをグロスさんにお願いして販売するつもりです。スコーンは数に限りがあるのですがこちらはたくさん並べることができると思います。お楽しみに!https://www.masking-tape.jp/news/2020/08/mt-factory-tour-vol9-9.html

家で過ごすことの多かった春から夏にかけての時間、まずは「あつまれどうぶつの森」で別世界へ。どんなに癒されたか。この話は長くなるのでここまでに。そして前にも書いたけれどNetflixで退屈知らず。見ても見ても果てしなく世界中のドラマが観れるのですから終わることはありません。特にはまったのが北欧の刑事もの。どれも面白い!クオリティが高い!最近映画の配給が少ないからか映画がもうひとつ。そんな時はNetflixです。
Netflixではないけれど「THE BRIDGE」が面白い。スウェーデンとデンマーク合作。シーズン4まであるらしいけどTSUTAYAでは旧作でシーズン2までは旧作で。サーガというリーダー格の女刑事がアスペルガーらしくて、それを取り巻く同僚たちの設定が興味深い。こんなに面白いドラマを作るなんて、それを観れる喜び。
人生生きていれば楽しいことはまだまだありそうです。

倉敷を盛り上げに来てください。25日から長いお休みだった大原美術館も開いてますよ。

IMG_7186.jpg
相変わらずのがラーンとした本町通り。
スポンサーサイト



このページのトップへ

みんなおやすみ

倉敷のシンボル大原美術館も休館、民芸館も、その周りの店もみーんな閉めてしまって、倉敷はまるでゴーストタウン。川のあたりのメインの道もだーれもいません。これって私が子供の頃の景色!?昔々はこんな町だったなあ。なんて喜んでいる場合じゃないけど、こんな景色も悪くはない。思えば新幹線が通ってからの倉敷は素顔?がどれだかわからなくなってしまった。一度きれいさっぱり素の顔になってやり直すんだな。やり直すといえばフェリシテも私の友達以外だーれも来ない。することないのでお掃除、片付け、、、いろいろとそれなりに。いつも日々に追われていたからできなかったと言い訳していた事が一つずつ解決してる感じ。ただしこれがいつまで続くかわからない不安は付いて回る。みんな、世界中が同じ気持ち。ため息ばかり。今週も木金土日開けてます。openとは書いてないけど、よかったらどうぞ。消毒マスクを忘れないようにね。

家にいる事が多くなって、午前中はいつもよりちょっと多めの掃除、洗濯、ここでも片付け。
そして昼からは幸せ時間。最近はまっているのはNetflix 世界中のドラマが見放題!月額たった800円!そしてこのドラマがどれもクオリティーが高い!適当に選んで観てもおもしろくて引き込まれる。かといってもテレビばかり見ていてはいけないと何時間かしたら本に切り替える。夕方になったら犬の散歩、晩御飯の用意。こんな毎日もいいな。食べていけるならね。やっぱりまだもう少し働かなきゃあ。これは老後の楽しみに、えっ?もう十分、、?映画とドラマの違いは、というと映画は2時間の間に起承転結があって入りやすく、見終わった後の満足度はそれぞれだけれど、その日のうちに解決。ドラマは何回も続くのでストーリーにハマるのに時間が必要。おもしろいものはハマるととっぷり浸かってしまう。抜けられないくらい。もう登場人物が他人と思えなくなる。
どこまでいっても何があっても楽しいことを見つけなきゃあやってられません。
IMG_6742_convert_20200423133130.jpg
このページのトップへ

どうなる?春は?

せっかく春の気配が感じられるようになったというのに、、なんだか気分はダウン。コンサートもイベントも何もかも中止になって、仕方ないとわかっていても、やっぱりダウンですよね。
倉敷は皆さんのご心配とは裏腹になぜかこのところ少し上昇気味。というのも学生さんたちが春休みになったから?高校生、大学生の若い人たちがわいわいとやってきてくれて少し楽しい気持ちにしてくれます。みなさんイベントに行けない代わりに倉敷に来てくださってるのかしら?もちろん自粛したり予防したり、対策は怠ってはいけないけれど、できる範囲で楽しんで欲しいです。
倉敷本町通りに最近新しいお店がちらほらと。おせんべいやさん、フルーツオムレツ?の店。そして日本食の店、もうすぐオープンするギャラリーなど。どんどん賑やかになっています。本町通りが賑やかになって、たくさんの人が歩いてくれるといいけれど。どちらにしても早く平和な心配のない日本に戻って欲しいですね。

最近楽天KOBO(電子書籍リーダー)を買って、すっかり本の虫に。何しろ手軽。欲しい本をネットですぐ買える。簡単な内容も書いてある。一人の作家の出版した本ほとんど全部を一望できる。老眼の人(もちろん私)には字を自分の好きな大きさに変えることができる。バックの電気の明るさも決められる。何かを食べながらでも片手操作でページをめくれる。旅行に行くときは何冊も重い本を持たなくでKOBOに何冊分かインストールしておけばいい。そして楽天で他の買い物をすればポイントがついて、本を安く買うことができる。素晴らしいお友達ができたものだ。ああ、楽天の罠にはまってしまった!
もちろん映画も観てます。
最近観たのは「冬時間のパリ」これこそ本と電子書籍の論争映画。ちょっとタイトルの期待と違ってフランス映画らしい会話が多い!みんなよく喋る!よーく聞いていないとついていけなくなるくらい。チョット疲れるけれど、ギヨーム・カネは素敵だし、さすがのビノッシュです。ちょっとハイソなパリ人の生活を見るのもいいかも。私はこういう映画が好き。それにしてもこのタイトル、フランス語ではDoubles vies 二つの人生 これがなぜこんなタイトルに?
「永遠に僕のもの」美少年ものかと思いきや、結構ハードな映画だった。そして後からしみじみ思い出す映画。
まだまだ観たけど今日はここまで。

今後の予定 3/13,14 rue hon S.S (ルオン春夏展示会)
IMG_6582_convert_20200228160328.jpg




このページのトップへ

セ・ラ・ヴィ

誰かに背中を押されているみたいに今年もついにここまで来てしまいました。自分の足で自分のテンポでゆっくり歩きたいというのに。でもそのテンポだと少しも前に進めないんでしょうね。セ・ラ・ヴィです。

11月は小さなパーティーや、軒下バルや、私事のイベントやらで頭も体も忙しかったので、12月はゆっくりしたいと、いつものシュトレンも今年は早く作り終え(そう、シュトレンはクリスマスに食べるのではなく、クリスマスまでの日々に食べるものなのです)さあ、ゆっくり、、、って思ったらもう年末がすぐそこに。そうか、少しは大掃除もね、なーんて、結局またまた重い腰をよっこらしょ、です。
倉敷は大分人が減ってきました。美術館をゆっくり楽しみたい人には今から1月2月がチャンスです!

前にも書いたかもしれませんが映画ではなくアメリカドラマの「This is us」これのシーズン3が新作でTSUTAYAに並べられています。でもまだ新作だからちょっと高い。でも7泊8日。このドラマのクオリティーはとても高くて、過去や現在、過去の中でも30年、20年、といった風にいろんな時代を切り取ってランダムに現れる。そして観客はちゃんとそれに対応できて、即座にそこに飛んでいける。こんなドラマは見たことがない。このドラマがとても好きで、このシーズン3が出るのを楽しみにしていました。本当に普通の人たちの普通の話なのに、大きな事件もないのに、はまってしまった。もし見るつもりの人はきちんと1から見ることをお勧めします。でないとわからなくなるんじゃあないかな。
お正月ひまーだったらAmazonprimeでただで見てください。シーズン1、2は観れるんじゃないかな。

this is us


年末年始のフェリシテ

年内は12/28(土)午前中までの営業となります。
1月初めは4、5(土日) 10、11(土日)
1/18(土)からは通常の営業となります。



このページのトップへ

秋たけなわと言いたいけど

阿智神社のお祭り、屏風祭りが終わりました。
毎年これが終わると本格的な秋!なのですが、まだ日中は汗ばむほど。
いつも気がつくと時が過ぎてしまって反省!です。
秋は毎年倉敷のイベントが色々とあって目まぐるしい。次にやってくるのはジャズストリート。私の一番好きなイベントです。今年も盛り上がろう!

9月13、14日はフェリシテのオリジナル服のルオンの展示会でした。たくさんの方に来ていただいて、遠くは横浜からわざわざ新作を見に来てくださったお客様も。ルオンの展示会ももう12回目。これで最後?って思いながら続いています。服作りは大変だけど楽しい!だって私が今着たい服をリアルタイムで考えて作っているのですから楽しいはずでしょう?この歳になっても服が好き。人が着るのも自分が着るのも。そのためにもいつまでも体型に気をつけなくっちゃ。ちょっと前今までで一番体重が増えた時、何を着ても不格好!そしてそれを隠そうとすればするほどブサイク!もうオシャレはおしまいかな、って思った時が。その後努力したわけではないけれどたまたま海外に行って恐ろしくたくさん歩いて、帰ったら元の体重に。そこからまた前の服がそれなりに着れるようになったのです。体型って大事なんだと実感しました。ルオンの服はワンサイズで太っても痩せても着れるというキャッチフレーズですが、適度に、、、。
まだ今年の秋冬が店頭に少し並んでいますから見に来てください。そして着てみてください。

是枝監督の「真実」観ました。とてもよかった。私の好きなフランス映画だった。これを日本人の監督が!?とびっくり。やはり彼は素晴らしい監督です。(あたりまえでしょ!)ビノッシュはさすがだし、夫の役のイーサンホークも素敵だし、子役が演技?と疑いたくなるほどだし、何よりもカトリーヌドヌーヴ!彼女しか演じられないですよ、この役は。歩くだけでも存在感。ちょっと太ったかな?と思われるけど75歳とは思えない美しさ。
ストーリーも良く出来ていて、実際のカトリーヌドヌーヴの人生ともオーバーラップする。見逃したところとかあるのでもう一回行こうかな?イオンシネマだし。コーヒー飲みながら観れる。
1016198_01_convert_20191023163354.jpg


くらしきジャズストリート  11/2.3土日   
2日フリーパス¥1000(前売り)当日は¥1500
チケット置いてます。
このページのトップへ

Search

Information

jack

Calendar

08月 « 2020年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Categories

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives